Our Mission

データの価値を解き放つ

GAILABO は、三井物産とソニーネットワークコミュニケーションズのジョイントベンチャーとして設立されました。
世の中には、利活用されないまま眠っているデータが無数に存在します。その価値を最大限に引き出す、つまり「データの価値を解き放つ」のが私たちのミッションです。その実現のため、グローバルに事業展開する三井物産のビジネスノウハウと、最先端の AI・クラウド技術を社会に届けるソニーの高度な技術力を武器に、お客様の真の問題解決に挑んでおります。
現在は強みを持つ金融領域を中心に AI プロダクトを提供し、金融機関様の審査・回収精度向上のサポートを通じて、全ての人が金融サービスにリーチできる社会の実現に取り組んでおります。

Strength

  • 01

    現場のビジネス知見

    お客様の現場課題の解決策を、ビジネスノウハウを生かしてご提案します。

  • 02

    最先端で高度な技術力

    ソニーグループのバックアップを受け、日々新しい技術を追求するエンジニアが高度で確かな技術力をご提供します。

  • 03

    フレキシブルな対応力

    お客様とそのニーズを第一に考え、柔軟性を持ってソリューションのご提案・開発に取り組んでおります。

  • EVP
    Keiji Shiotani
  • CEO
    Makoto Ichikawa
  • CTO
    Himanshu Shekhar
  • C-AI Engineer
    Kazunori Araki
EVP
Keiji Shiotani

1992 年 ㈱ソニーファイナンスインターナショナル入社。
ソニーコーポレーションオブアメリカ、フェリカネットワークス㈱にて企画部長・事業戦略部長歴任。クレジットカード事業・電子マネー事業・クレジットカード決済プラットフォーム事業・非接触ICカード事業等・金融事業全般を幅広く経験。その後ソニーネットワークコミュニケーションズ㈱を経て、2019 年当社 CPO、2021 年 7 月当社 CMO、2023 年 6 月当社 EVPに就任。

CEO
Makoto Ichikawa

2003年三井物産入社。鉄鋼製品の国内営業、東南アジア・インド・国内でのモビリティ事業(自動車製造・卸売・物流・リース・販売金融)に従事。海外経験はトルコ、フィリピン、インド。2022年3月に当社代表取締役社長に就任。

CTO
Himanshu Shekhar

2013年ソニー株式会社入社。本社 R&D にてクライアントライブラリ、クラウドシステムの開発、IoT 商品のアーキテクチャ、設計に従事。
その後、Fintech、与信 AI スコーリング向けのシステムの技術開発、MLOps を担当。
2020 年 11 月よりソニーから AI エンジニアとして GAILABO に出向、2021 年 7 月より当社 CTO に就任。

C-AI Engineer
Kazunori Araki

2011 年ソニー株式会社入社。本社 R&D にてゲームや写真、ニュースコンテンツ等、レコメンデーション技術の研究開発に従事。その後、金融事業会社向けの AI 対話システムの技術開発を担当。2020 年 11 月よりソニーから機械学習エンジニアとして GAILABO に出向。

Company

会社名 グローバルエーアイイノベーションズラボラトリー株式会社
本社 東京都港区西新橋一丁目18番6号  代表電話番号:03-6205-7970
資本金 5.45億円
設立 2019年10月1日
取締役 代表取締役社長 市川誠(三井物産)
取締役副社長 塩谷啓二(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
取締役 竹内寛(三井物産)
取締役 加茂紀征(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
取締役 清水大介(三井物産)
監査役 渡辺高志(三井物産)
株主 三井物産株式会社(60%)
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(40%)
事業内容 AIソリューションの開発・販売・運営
フライヤーはコチラ
資料請求